キャリアアップできるお仕事情報

経理の仕事はほぼ間違いなく、キャリアアップすることができます。経験が重視される仕事なので、とにかく続けていれば転職市場での評価が自動的に高まっていくのです。ただし、より早く効率的にキャリアアップしていきたいなら、資格を取ったり、スキルや知識がより早くつくように努力しなければなりません。
経理の導入の仕事としては買掛金や売掛金の管理、支払業務、会計ソフトウェアへの仕訳データ入力、入出金管理、現預金管理、小口現金などの仕事があります。これらを経験するだけでも、即戦力になれます。ただし、これだけでは高い給与や高い評価は得られません。そこで資格を取ったり、独学して、より高い評価を得られるようにすると良いです。
一応、上記の経験をして、一人前になった経理スタッフが更なるキャリアアップを目指すなら、月次及び年次決算業務や税務申告、給与計算などができる職場を目指すと良いです。税理士や公認会計士にこのような会計業務を丸投げしている企業だとこれらの経験は積めません。よって、キャリアアップを目指すなら、税理士や公認会計士にチェックしてもらうが、会計処理については社内で行っている職場を探すと良いです。
決算業務や税務申告もできるようになったら、英会話を覚えると良いです。貿易業務をしている企業の海外支店などで活躍することで可能になります。もしくは外資系企業に勤めて、海外の本社に英語でレポートするなどの活躍ができます。
最後は出世して、経理の統括になることがキャリアアップの最終目標になります。部下の管理を任され、予算管理や資金繰りなどにも関係するような立場になれば、経理スタッフとしては最高峰のキャリアを手に入れたことになります。